遺品整理の実態

遺品整理サービスは、遺品整理の片付けを手伝うというものから、家族が立ち会えない場合でも、部屋の片付けをしてしまうというものまでいろいろ

rainbow

遺品整理をどういう意図で行うのか

遺品整理の料金やサービスは業者さんによっていろいろです。

遺品整理というのは故人によって求めるものがまったく別といってもいいものですから、きちんとどういったサービスを求めているのか、そしてその要望にこたえられる遺品整理の会社であるのかを見極める必要があるのです。

例えば、孤独死をした故人の場合などには、部屋に臭いがこもっている場合もあるので、部屋の掃除もプロのテクニックが必要になる場合もあります。

また、不要品が沢山でる場合では、家電製品などは古物商に売れる場合もあるのです。

なかには自家用車の買取や、本の買取など、故人の持ち物を売ってしまうとかなりの金額になる場合もあるのです。

しかし、遺族の意向として故人の持ち物を売りたくない、出来れば廃棄してしまいたいという希望がある場合もあります。

遺品整理をどういう意図で行うのか、それに適したサービスであるのかを見極める必要があるのです。

Comments are closed.